里山再生ワークショップへの参加者を募集します。

satoyama005

唐津市の北西部に位置する山間の郷、打上地区
緑の大地や澄んだ空気清流の里で
豊かな自然を活用してくれる人を募集しています。


ワークショップの概要

水稲、タケノコ、ツガニの画像

水田の再生
長い間耕作されていない水田を人力で除草や樹木の除去作業を行い、水田として再生します。
来年は、田植えして水稲を収穫します。        
竹林の再生
荒れた竹林を間伐し、タケノコを収穫可能にします。
来春には美味しいタケノコ掘りです。        
ツガニの収穫
9月6日に水田の横の川にカニカゴを仕掛けました。
ツガニ(モクズガニ)を収穫して食べられます。        
夜なべ談義(希望者のみ)
地元産の料理を食べながら、村づくりなどについて語り合います。        

スケジュール

第1クール
11月7日~11月8日(夜なべ談義開催)        
第2クール
11月21日、22日        
第3クール
11月28日、29日        

参加費その他

参加費
全クールで 2,000円(食費、保険料込み)       
募集人数
15名様        
募集締切
今回の日程で参加出来る方を随時募集しています。    
申込方法
電話 090-2078-5887(事務局 山本)
又は下のフォーム・お問い合わせからお願いします。        
お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
年齢
電話番号 (必須)
住所
動機・PR事項など (必須)

※確認画面は表示されませんので入力内容をよく確認の上送信ボタンを押して下さい。


場所

佐賀県唐津市鎮西町打上(唐津駅から25分程度)
現地は非常にわかりづらいです。地図の中心の川沿いの荒れた田んぼです。
※近くに民家等はないため仮設トイレを設置します。
※唐津駅までの送迎、宿泊希望者への宿の斡旋をします。